カルライフ

人生を変える言葉、考え方、知識を書いていきます。人生をより良いものに

[スポンサーリンク]

ほめて育てる ~ピグマリオン効果~

基本的に人は、他人からほめられてうれしくない人はいません。人をほめ、さらに一歩踏み込んで、相手を自分の期待する方向にもっていく「ほめて育てる」心理テクニックがあります。

 

アメリカの心理学者ハーロックは、小学生5年生に5日間算数のテストをさせて、一つ目のグループは成績を問わずにほめて、二つ目のグループはほめることなく叱責して、三つ目のグループには何もしないという実験内容で対応を分けて、その成績の伸びを比較しました。

 

この実験の結果、成績をほめたグループは成績が上がり、叱責したグループは成績が停滞し、何もしなかったグループにでは変化がありませんでした。

 

つまり、期待することによって対象者(ここでは生徒)からやる気が引き出され、成績が向上すると現象を「ピグマリオン効果」と言います。

 

もちろん、この心理学テクニックは子供に対してだけではなく、大人にも使えます。

例えば、恋人に優しくしてほしいと思うなら、何かしてくれたときなどに、「気遣ってくれてありがとう。よく気がつくね」などと、日常に行為をほめる言葉を相手に投げかけることを繰り返すだけでいいです。

 

[スポンサーリンク]