カルライフ

人生を変える言葉、考え方、知識を書いていきます。人生をより良いものに

[スポンサーリンク]

心理テスト ~金儲けの話~

そこに金儲けの話があればどこにでも行く行動派のあなた。世界各地から仕事の話をもらっているが、今回はなかなか僻地であった。どこなら行くか?

 

A 国内の山

 

B アマゾンのジャングル

 

C アメリカの荒野

 

D ヨーロッパの遺跡

 

 

 

Thinking time!

 

 

 

 

このテストであなたの「オタク度」が分かります。

 

 

Aの「国内の山」を選んだあなたは...

オタクなんて違う生き物だ! 面倒なことはしない堅実人間

いくら金儲けのためとはいえ、遠くへ行くのは面倒なあなた。確実にできることだけをこなすタイプで、物事に対する執着心はほとんどない。ひとつのことに執着するオタクのことを理解ができないはずだ。内心は、そんなオタク達とは口も合わせたくないと思っているだろう。

 

 

Bの「アマゾンのジャングル」を選んだあなたは...

かなりキテル典型的なオタク。人目なんて気にしない!

交通の便も悪くて、危険も多いジャングルの奥地まで行くなんてことは、周りから見たらかなり危ない「オタク」だ。とはいえ、オタクは周りの目なんか気にしない生き物。行くところまでトコトン突き詰めて、オタク道を、極めることができるはずだ。

 

 

Cの「アメリカの荒野」を選んだあなたは...

一人前になりたい準オタク。でも危険なことができない人

アメリカの荒野もかなり過酷な場所。とはいえ、アマゾンのジャングルに比べたらなんてことない。それを選んだあなたは、自分でオタクを気取っているものの、周りから見たら中途半端な準オタク野郎。もっと大胆にいかないと、真のオタクになることはできない。

 

 

Dの「ヨーロッパの遺跡」を選んだあなたは...

周囲を騙すしたたかなオタク。実は一番タチが悪い!

ヨーロッパの遺跡なんて、日本から遠いとはいってもただの観光地。出かけていくのに苦労はしない。つまり、このようなタイプはオタクの面をかぶった、ニセモノのオタクと言っていい。したたかさを持って周りの人間を騙す、タチの悪い人間に間違いない!

 

 

[スポンサーリンク]